2016年01月14日

二極化時代の到来が確実に、 勝ち組と負け組との格差拡大

※この手紙は、ネット副業に対する価値観をひっくり返してしまうかもしれません・・・。

※この3年4ヶ月間に蓄えたノウハウにより収入が増え続けています。

今回、このノウハウも
「特別編」としてお伝えします・・・。


簡単!楽しく貯まるポイントサイト モッピー

1ポイント=1円で貯まったポイントは
現金や電子マネーに交換出来るよ♪

▼ ▼ 今すぐ無料会員登録♪ ▼ ▼
モッピー!お金がたまるポイントサイト


目次

売るだけで稼ぐビジネスモデルは終焉!紹介業が主流に立つ

ポイントサイトはお金を持っている会社が喜んでお金を出してくれる

ターゲットは お金を持っていて財布のひもが緩い人がいいです。

あなたのポケットにお金をいれてくれるのは、お客様です。

二極化時代の到来が確実に、 勝ち組と負け組との格差拡大

給料以外でお金を稼ぐ手段を持ち合わせると 人生は変わります

お金を稼ぐということは一生ついてまわるテーマです。
今の収入源を失ったら、不安からくるストレスを解消する方法です。

無料ブログノウハウも「特別編」としてお伝えします・・・。
人知れず片手間でザクザクと稼ぎ続けていられる理由は、

3年4ヶ月間に蓄えたノウハウにより収入が増え続けています。

あなたに質問です。今の収入にプラス5万円あったらどうですか?



平成25年に、
経済産業省から出されたある一つのレポート(PDFファイル)が
ネット上で話題になったのはご存知でしょうか?

そのファイルのタイトルは、
「日本の産業を巡る課題と現状」。

このファイルの中では、
日本経済の行き詰まりが深刻であることが
はっきりと述べられています。

日本経済の世界における相対的地位は低下し、
一人当たりの豊かさも低下。

そして、注目すべき点は
日本経済の行き詰まりは
一過性のものではなく
以下の3つの
構造的問題が原因だと指摘されていることです。

1. 産業構造全体の問題
2. 企業のビジネスモデルの問題
3. 企業を取り巻くビジネスインフラの問題

つまり、簡単に言えば、経済産業省が
「日本経済はこの先本当にヤバい。

そして、これは景気がどうこうとかいう問題ではない。
日本のビジネス構造そのものに問題がある」
と言っているということです。

詳細をここで全てお話することはできませんが、
内需の拡大は見込めないこと、

賃金は、現状でも存分に従業員に還元されている状態であること
多数の日本企業が、
会社機能の海外移転を実施・検討していること

日本企業は世界で負けっぱなしであること、
海外へは出て行けてないのに、
国内では同一産業内で企業が乱立し、
熾烈な消耗戦が繰り広げられていること
(内需自体は縮小していっているのにも関わらず)

海外企業から日本市場は見向きもされていないこと
海外の優秀な人材が日本に入ってくることはほとんどないこと

日本が世界に誇る大企業のほとんどの先行きは暗いこと
日本企業の利益率は、海外企業と比べて圧倒的に低いこと

法人税が先進国の中でダントツに高く、
事業コストが高いこと


などなど、日本経済の不安要素・問題点がこれでもか、
というほどに紹介されています。

はっきり言って、この国の未来は暗いです。
そもそもこのレポートが話題になったのは、

いつも
未来予測を楽観的に行う傾向のある日本の省庁が、
はっきりと日本の先行きが
まずいことを明言
したことにあります。
つまり、本当にヤバいということなのです。

おまけに、
「世界で最も成功した社会主義国」
なんて呼ばれることもある日本社会ですが、

これは裏を返せば
日本は本物の資本主義国ではないという見方もできます。

これから、
日本に本物の資本主義が到来することは間違いありません。


本物の資本主義が到来すれば、
アメリカのような本格的な格差社会にもなっていくことでしょう。

将来の「二極化時代」の到来がほぼ確実と言われる中、
勝ち組と負け組を分けるのは間違いなく
「自稼ぎ力」があるかないかです。

あなたが、
会社とか、
年金とか、
社会保障とか、
日本社会のインフラとか、
“自分以外のなんとなく大きな存在”に依存し、

流れに身をまかせ
「なんとかなるよ」的な考えをしているのなら、

「寄らば大樹の陰」的な考えで、
近い将来負け組に転落することが
確実な周りの人たちと、歩調をあわせているのなら、

警告します。

これからの日本人は、自主的な行動を起こさない人は
未来を好転させることはもちろん
現状維持すら難しくなっていくでしょう。



もし、あなたがこのような、
「稼ぎの手段」を持ち合わせているとしたら
いかがですか?

続きを読む>>

モッピー自己アフィリエイト10万円稼ぐ手引書 1,000円
































posted by モッピー9さん at 04:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 勝ち組と負け組 | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。